Yuko’s Blog #19 雨の日も晴れの日も

Athena New Yorkの日傘、晴雨兼用の傘を展開して七年経ちました。今では嬉しいことに指名買いでAthena New Yorkの日傘がほしいと毎シーズン楽しみにしてくださる方々がいます。私もこの傘の仕事は帽子の商品開発チームとは違うため人の出会いやトレンドなど楽しんで仕事をしています。傘の仕事、デザインの仕事は自分からしたいとスタートしたのではなく、Athena New Yorkの日傘作ったら楽しいのではお声をかけてもらったのがきっかけです。新しいプロジェクトは先が分からないところがドキドキわくわくですが心配半分、好奇心半分です。私の場合はたいていの場合好奇心の方が勝ちます。(苦笑)声をかけて頂いたことに大きく感謝!です。

 さて日傘、晴雨晴雨兼用の傘のこだわりは:

 ①デザインが凝りすぎなくデイリーに使えるものを入れる。例えば帽子のCamilaからインスピレーションを得た5センチのグログランリボンをくるりと巻いたシンプルな日傘、晴雨兼用の傘。こちらはもうすでにロングセラー。一番の人気でシンプルかつ、おしゃれ、色が楽しいと毎シーズン色選びをチームで考えます。オフィスやスクール仕様に使う方も多く帽子は被らないけど傘が好きという方も多いです。実用的でシンプルであること!が大切です。

②大人が持って気分のアップする日傘、雨の日も晴れの日もおしゃれ小物として活躍できるアイテムに

③毎春夏のコンセプトやデザインを帽子とリンクする。Kimberly をはじめ同じリボンの大きさを日傘につけた甘辛アイテムも大切にしています。デザインはリボンがあっても色はシックに。可愛くなりすぎないように大人目線が重要です。また、見て直ぐに「Athena New York」の傘だとわかるものをいくつかデザインにいれて帽子ブランドならではのデザインソースを活かしています。

 この春夏も来春夏もさらに帽子にリンクした楽しい日傘、晴雨兼用傘がたくさん展開されますので是非店頭で見て頂けると嬉しいです。

 私はSoho Stripeというストライプの太いリボンをくるりと巻いた晴雨兼用傘を2本もっていてBeige, Navyとその日の洋服と気分で変えています。

レースの日傘は浴衣姿に凄く似合います☆